製品の詳細情報を見る(カタログPDFへ)
外観図を見る

電気リヒートウォーマーキャビネット

料理を皿盛りしたまま再加熱できるニュークックチル対応再加熱機器です。HACCP概念に対応。クックチル食材を盛り付け、庫内にセットしたら、タイマーで冷蔵、再加熱まで自動運転で切り替わります。計画的な配膳が実現でき病院、福祉施設等の朝食時の作業緩和に貢献します。

幅広いメニューが美味しくアツアツに仕上がります

スチームコンベクションと同様の蒸気を加えた再加熱方式。従来の熱風循環方式の再加熱と比べ乾燥や硬化が起こりにくく、おいしく仕上げることができます。

ピーク時の作業の緩和に貢献

盛り付け作業を前倒しでき、提供時の作業はトレイメイクのみ。タイマー設定で定刻に仕上がるので、忙しい朝食時やピーク時の作業が緩和されます。

蒸気+熱循環方式で温度ムラがなく、再加熱に不向きとされていた料理もクオリティの高い再加熱で美味しく仕上がります。

簡単で見やすい大型カラー液晶のタッチパネル。簡単な操作で温度、時間が設定できます。また、運転温度履歴も確認できます。

型式別調理量目安

●メニュー例 : ご飯、みそ汁、焼き魚、金平ごぼう(皿数 4枚/人)

  RHW-720(シートパン9枚収納)   = 約20~25食/1台
  RHW-1400(シートパン18枚収納) = 約45~50食/1台

製品の詳細情報を見る(カタログPDFへ)
外観図を見る