電気厨房、電化厨房、業務用厨房機器専門メーカー、新調理システム、HACCP、メニュー開発 等、フードサービスのコンサルティングならニチワ電機

煮炊き
蒸す・焼く
ゆでる
揚げる
焼く(1)
焼く(2)
炊飯
保温
温蔵・冷蔵・冷凍
殺菌・消毒
湯沸かし
IH調理器
無煙式調理
ディスペンサー
真空調理
システム
電気フライヤー(スタンダードタイプ) 電気フライヤー(スローダウンタイプ)
電気フライヤー(ハイスペックタイプ) 電気フライヤー(節電タイプ)
電気フライヤー(フィードバック制御タイプ) ろ過機能付フライヤー
電気オートリフトフライヤー(1バスケットタイプ) 電気オートリフトフライヤー(2バスケットタイプ)
電気ディープフライヤー 電気フライヤー(卓上タイプ)
電気ミニフライヤー 電気ミニミニフライヤー
電気オートリフトフライヤー(卓上タイプ) 電気天ぷらフライヤー(節電タイプ)
電気卓上天ぷらフライヤー lH天ぷらフライヤー
電気丸型フライヤー IH丸型フライヤー
IHフライヤー IHフライヤー
電気連続フライヤー lH連続フライヤー
lH連続フライヤー 電気ドーナツフライヤー&ラック
電気食用油ろ過機 遠心分油機
※ ★は、IH式(誘導加熱式)機器です。
 

製品写真:電気フライヤー(スタンダードタイプ)

電気フライヤー(スタンダードタイプ)

低温加熱が実現し、油を長持ちさせます

●特殊形状のヒーター採用により、油温に近い低温加熱を実現。
●油槽の清掃が楽にできるヒーターのスイングアップ方式。(油槽内に突起物がなくシンプル)
●直接加熱方式で熱効率が優れているため食品投入後の油温度復帰が速く、ランニングコストはガスよりもお得です。
●食品の持つ風味を損なわずにスピーディーに調理できます。
メニューメモリーキーには5種類の油温をセットできます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気フライヤー(スローダウンタイプ)

電気フライヤー(スローダウンタイプ)

新安全機構をプラス
ヒータースローダウン機構

ヒーターのスイングアップ・ダウン操作中、万一、油などで手が滑った時、高温の油にヒーターが勢いよく飛び込み、油が飛び散り大変危険です。
そんな時でもスローダウン機構付はヒーターを静かに油の中に降ろしていきますので安全です。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気フライヤー(ハイスペックタイプ)

電気フライヤー(ハイスペックタイプ)

使いやすさ、安全性を追求した
一歩進んだハイスペックモデル

●従来品より間隔の広い、薄型ヒーターを採用することで、清掃作業が容易になり、省力化を実現します。
●メニュープログラム機能搭載、調理温度・時間の登録で繰返し調理を実現。油の温度は5種類、調理時間は10種類まで登録でき、調理のマニュアル化が図れます。
●ラードなどの固形油を使用する場合、溶解ボタンを押すだけで固形油を徐々に加熱し溶解させることで、通常使用できるようになります。
●省エネボタンを押した場合、または長時間調理しない場合、自動的に省エネモードに切り替わり設定温度より低い温度でアイドリング運転し節電並びに油劣化抑制の効果が得られます。
●2度揚げのステップ調理機能搭載。あらかじめ、調理終了後2度目までの待機時間、2度目の調理時間を設定しておけば容易に調理できます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気フライヤー(節電タイプ)

電気フライヤー(節電タイプ)

省電力で節電に貢献

●食材投入を素早く感知する新制御方式の採用により油温の低下を抑えられます。同じ調理能力でありながら消費電力は当社従来品と比べ15%以上削減できました。
●長時間調理しない場合は自動的に省エネモードに切り換わり、 節電ならびに油劣化抑制の効果が得られます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気フライヤー(フィードバック制御タイプ)

電気フライヤー(フィードバック制御タイプ)

安定した調理品質を省コストで実現

●業界初の油温フィードバック制御(特許登録済)により、安定した調理品質を確保するとともに、従来の電気式フライヤーに比べ年間消費電力量を約6%低減でき、CO2排出量も年間約200kg削減できます。
●薄型ヒーターの採用により油面を低くすることで、従来品に比べ年間消費油量を約13%削減できます。
●従来品より間隔の広い薄型ヒーターを採用することで、清掃作業が容易になり、省力化を実現します。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:ろ過機能付フライヤー

ろ過機能付フライヤー

高機能フライヤーと、ろ過機が一体化!

●フラットな薄型ヒーター
油温に近い低温加熱を実現。油の劣化を抑え均一に加熱します。
●メニュープログラム機能搭載
油温5種類、調理時間10種類登録でき、調理のマニュアル化が簡単。
●ヒータースイングアップ&スローダウン機構採用
レバーで簡単に跳ね上げることができ、戻すときはゆるやかに下降させることで油の飛び散りを防ぎ安全です。
●排油バルブスイッチ
誤って運転中にバルブを開いてもヒーターへの通電がストップし安全です。
●吐出ノズル(油戻し口)
カプラにより吐出ノズルがワンタッチで取り外せ、排油用ホース(オプション)に付け替えることができます。
●ろ過作業がスムーズに安全に!
ろ紙をセットしたろ過槽を収容し、本体の操作パネルの運転スイッチを押すだけで操作完了。重く熱い油缶を持ち上げる危険もなくなり安全です。
●ろ過タイマー付き
ろ過時間を設定し、設定時間が経過すると自動的にろ過ポンプを停止します。
●電源設備別途不要
ろ過ポンプ、操作パネルはフライヤー本体に内蔵。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気オートリフトフライヤー(1バスケットタイプ)

電気オートリフトフライヤー(1バスケットタイプ)

誰でも、繰返し最適な美味しさで揚げることができます

●安定した品質の調理ができるオートリフト機構搭載、あらかじめ登録された調理時間で、フライバスケットが自動的にリフトアップ。正確な時間と温度管理により誰でもメニュー選択で安定した品質の揚げ物調理ができます。
●油の温度は5種類、調理時間は10種類まで登録できます。
●2度揚げのステップ調理機能搭載、あらかじめ、調理終了後2度目までの待機時間、2度目の調理時間を設定しておけば容易に調理できます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気オートリフトフライヤー(2バスケットタイプ)

電気オートリフトフライヤー(2バスケットタイプ)

オートリフト機構をプラス
安定した品質の揚げ物調理ができます

フライバスケットは調理時間をタイマーセットし、スタートボタンを押すだけで油槽の中に降りていき、タイムアップで自動的に油槽から引き上げます。しかも、リフトのタイマーは左右別々のタイマーセットが可能ですから、種類の違う食材でも同時に調理でき作業効率がアップします。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気ディープフライヤー

電気ディープフライヤー

深型油槽で大量調理

●油槽が深くハイパワーですので、効率よく連続調理ができ、大量の食材投入による油温低下から素早く復帰します。
●ヒーターは油槽中につける直接加熱方式で熱効率が優れています。
●コントロールパネルの操作だけで油の温度管理が簡単にでき、消費電力も少なく経済的です。
●ヒーターはスイングアップ方式ですから、油槽の清掃が手軽にできます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気フライヤー(卓上タイプ)

電気フライヤー(卓上タイプ)

コンパクトな卓上タイプだから少量の揚げ物に最適
コントロールパネルの操作だけで油の温度管理が容易にでき、消費電力も少なく経済的

●ヒーターを直接油槽に入れる直接加熱方式で熱効率が優れています。
●ヒーターはスイングアップハンドルで容易に上げることができますので、油槽のお手入れが楽にできます。
●排油用のパイプは脱着式です。(排油容器への処理が楽にできます)

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気ミニフライヤー

電気ミニフライヤー

少量の揚げ物に最適

●油温はサーモスタットでベストコンディションにセットして使用できます。
●ヒーターはスイングアップ方式になっていますから、油槽のお手入れもスムーズに行えます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気ミニミニフライヤー

電気ミニミニフライヤー

家庭用電源100Vで使用できます。

●少量の揚げ物に最適。
●油温はサーモスタットでベストコンディションにセットして使用できます。
●ヒーターユニットは取りはずしが簡単にできてお手入れもスムーズに行えます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気オートリフトフライヤー(卓上タイプ)

電気オートリフトフライヤー(卓上タイプ)

手間と時間を大幅削減!
多品種・少量の揚げ物をタイムリーに調理

●排油ホースはワンタッチジョイント式ですので排油処理が安全、楽に行えます。
●安定した品質の調理ができるオートリフト機構搭載。
あらかじめ登録された調理時間で、フライバスケットが自動的にリフトアップ。正確な時間と温度管理により誰でもメニュー選択で繰返し安定した品質の揚げ物調理ができます。
●2回路のオートリフト機構。
リフトのタイマーが左右別々にセット可能であるため、種類の違う食材でも同時に調理でき作業効率がアップします。調理時間は1リフトにつき10種類登録できます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気天ぷらフライヤー(節電タイプ)

電気天ぷらフライヤー(節電タイプ)

油量を減らした、節約型の天ぷら専用フライヤー

●天ぷら調理においては揚げカスが沈殿しないため、油槽底の揚げかすを溜めるスペースを無くし、油の投入量を減らすことで油代の節約が図れます。
●油量に合った新ヒーターを搭載することで従来のフライヤーよりも消費電力を低減(当社比)し、省エネにつながります。
●D付モデルはスローダウン機構でヒーター下降時の油はねを防ぎます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気卓上天ぷらフライヤー

電気卓上天ぷらフライヤー

天ぷらをおいしく揚げるためのセンサー付

デジタル温度調節器により油温の確認・温度調節が容易に行え、最適温度で油を長持ちさせながら天ぷらを安全に揚げることができます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:lH天ぷらフライヤー

lH天ぷらフライヤー

天ぷら専用のセンサーで油温を計る

デジタル温度調節器とセンサーの組み合わせにより適温で天ぷらを揚げることができ、油を長持ちさせ、油の加熱オーバーを防ぎ安全です。
●誘導加熱方式で、排熱がなく、涼しく快適。
●IH調理器はハイパワー。熱効率が85〜90%で経済的。
●加熱出力(火力)は、無段階に調節できます。(MIRF-3・5・5Jタイプ)
●火を使わずに加熱しますので、熱源よりの引火の恐れもなく安全です。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気丸型フライヤー

電気丸型フライヤー

調理性バツグンの丸型油槽タイプのフライヤー

●丸型タイプの油槽で効率良く揚げ物調理ができます。
●油槽内は丸型で突起物がありませんので清掃がスムーズに行えます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:IH丸型フライヤー

IH丸型フライヤー

大きな油槽でお客様の目の前で調理
視覚的にアピールするIH丸型フライヤー

●IH方式で高効率
熱源はIH方式7kWによりハイパワーで調理しますので、お客様を待たせません。さらに、省エネボタンを押すと、設定温度より低い温度でのアイドリング運転が可能で、節電及び油の劣化抑制効果で経済的です。
●調理の効率アップ
調理がスムーズに行える大きな丸型油槽を採用。大量の揚げ物を効率よく調理できます。
●清掃作業の省力化
突起物のない丸型油槽は汚れを楽に拭き取れ、本体はパイプ脚を採用しフロアをモップ掛けできます。
●油費用の節減
揚げカスは油槽底部のコールドゾーンに沈むため、油の劣化を少なくして油を長持ちさせます。
●メニュープログラム搭載
油の温度は5種類、調理時間は10種類まで登録できます。
●安全・安心
油温の異常上昇時の温度過昇防止装置と、その他の異常もエラー表示とブザーでお知らせし、通電をストップする安全設計です。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:lHフライヤー

lHフライヤー

炎、ニクロム線を使わない誘導加熱方式
引火、火災の心配がなく、安全で経済的です
油はね、油煙のない低温加熱方式

●油煙の過剰上昇を少なくする低温加熱方式。
●低温加熱方式のため油の酸化・劣化を抑え、油を長持ちさせます。
●槽内の油温を均一に保つ誘導加熱パイプ採用。
●操作が簡単なコントロールパネル採用。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:IHフライヤー

IHフライヤー

「油槽がヒーター」新構造!
油槽が円滑なので清掃性に優れ、しかも操作はIHで高性能!

●新設計の油槽で優れた清掃性と省エネを実現
新設計の油槽は従来品のIHフライヤーのような加熱パイプがない構造ですので、汚れを楽に拭き取れます。また、使用油量が少なくなるように設計されていますので、従来品よりも消費電力が低く、光熱費の削減につながります。
●IH方式で高効率
熱源は高効率のIH加熱方式のため大きな対流で油を均一に加熱します。
●調理のマニュアル化が容易に行え、メニュープログラム機能も搭載
油温度、時間の登録で繰り返し調理が楽に行えます。油の温度は5種類、調理時間は10種類まで登録でき、調理のマニュアル化が図れます。
●2度揚げステップ調理機能搭載
あらかじめ、調理終了後2度目までの待機時間、2度目の調理時間を設定しておけば容易に2度揚げ調理ができます。(オートリフトタイプのみ)
●省エネモード搭載で経済的
省エネボタンを押した場合や長時間調理しない場合は、自動的に省エネモードに切り替わり、設定温度より低い温度でアイドリング運転しますので節電並びに油劣化抑制の効果が得られます。
●溶解モード搭載
ラードなどの固形油を使用する場合、溶解ボタンを押すだけで、通常使用できるように安全に溶かすことができます。
●油費用の節減
揚げカスは油槽底部のコールドゾーンに沈むため、油の劣化を抑え、長持ちさせます。
●安全・安心
油温の異常上昇時の温度過昇防止器と、その他の異常もエラー表示とブザーでお知らせし、通電をストップする安全設計です。
●排油位置が選べます
卓上タイプは、下排油、手前排油を選ぶことができます。専用架台もラインナップしています。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気連続フライヤー

電気連続フライヤー

大量の揚げ物を効率よく、カラッときれいに揚げます

●調理はすべり板を使って食材を上・下コンベヤーの間にすべり落とすだけ。食材は油槽中のコンベヤーで運ばれる間に調理され、美しい仕上がりの状態で自動的に取り出し口に出てきますので容易に大量調理ができます。
●高感度のデジタル温度調節器は1℃単位で油温設定ができ、温度を一定に保ちますので、食材投入時などの温度低下に素早く対応し揚げムラを抑えますので計画的に作業できます。
●調理時間(コンベヤースピード)は揚げ物の種類、大きさに合わせた最適の時間に調節できます。調理時間設定は3種類登録することができ、セレクトスイッチで簡単に調理時間の切り替えが可能です。
●コンベヤーは昇降用持手により油槽から引き上げることができ、また油槽底面はフラットに仕上げていますので隅々まで楽にお手入れでき衛生的です。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:lH連続フライヤー

lH連続フライヤー

コンベヤー式で、大量の揚げ物が、短時間に連続して、調理できます

●ハイパワーの誘導加熱方式と高感度の温度センサーによるマイコン自動制御により食材投入による油温低下から素早く復帰し、カラッと美味しい揚げ物調理ができます。
●コンベヤー式で揚げ物を反転させないので調理作業が大幅に楽になります。
●マニュアル化による適温管理で均一な揚げ物がスムーズにできます。
●独自の加熱方式により油の酸化、劣化を防止し、油を約20%長持ちさせます。
●熱効率80%以上でランニングコストはガスに比べて約25%の省エネが可能です。
●自動カス排出コンベヤーを標準装備。揚げカスの量に応じたスピードに調節できますので、カスをスムーズに排出できるだけでなく、揚げ物にカスが付着するのも防ぎます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:lH連続フライヤー

lH連続フライヤー

キッチンスペースを有効使用できるコンパクトサイズのIH連続フライヤー

●見やすいデジタル表示で、5メニュー登録でき、操作はメモリーを押すだけの簡単操作です。
●揚げ物に最適な調理時間は、デジタル表示コントロールパネルにより、容易に設定できます。
●食材に合った油温、調理時間(コンベヤースピード)の制御でマニュアル化ができ、誰が揚げても均一な品質の揚げ物調理が安定して提供できます。
●ハイパワーの誘導加熱方式と、高感度の温度センサーによる自動コントロールにより、食材投入による油温低下からも、設定温度に素早く復帰できます。
●独自の加熱方式のため油の酸化・劣化を防止し油を約20%長持ちさせます。
●熱効率80%以上でランニングコストはガスに比べて約25%の省エネになります。
●ネットコンベヤー部は、持ち手により、容易に跳ね上げることができ、油槽の中の清掃が楽にできます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気ドーナツフライヤー&ラック

電気ドーナツフライヤー&ラック

揚げ頃の適温を自動管理

●油槽はドーナツを揚げやすい構造になっています。
●デジタル温度調節器により、正確な油の温度管理を実現します。
●ホイロ内の温度はサーモスタットにより、0〜40℃の範囲でコントロールでき、加湿器で湿度調節もできます。
●フライヤーとホイロが一体型となっており、省スペース化が図れます。
●ドーナツフライヤーのサイドには、ドーナツフライヤー用ラック(別売品)がセット可能になっており、ラックは油切り台も兼ねていますので使いやすくて便利です。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:電気食用油ろ過機

電気食用油ろ過機

ジャストフィットの省スペース設計!

●ろ過後は美しい油にリフレッシュされますので、品質を高め、安定した揚げ物が提供できます。
●使用後の油に含まれる油の微粒子、炭化物、不純物を取り除き食用油の寿命を延ばします。
排油発生を抑え油代のコストダウンになり、経済的です。
●当社のフライヤーと組み合わせて、簡単な操作で、油を美しく経済的にお使いいただけます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
製品写真:遠心分油機

遠心分油機

コンパクトで静か!
高速回転で揚げカスから油を分離

●静かな運転と高い処理能力
遠心力を利用して揚げカスと油を分離。
回転の制御により非常に静かです。
一度に約500gの揚げカスを30秒で処理できます。
●コストメリット
分油した油は再利用可能です。
処理後の揚げカスの廃棄費用も圧縮できます。
●発火の危険防止
高温の揚げカスを処理できます。
高速回転で分油することで揚げカスが冷やされ、発火の危険が無くなります。
※処理の間に揚げカスは自然発火温度以下に下がります。
●油の飛散抑制
「エアリターン空冷」構造搭載。分油時に排出される油を含んだ熱気を吸引し、油の飛散を抑えます。
本体機器や周辺をクリーンに保ちます。
●お手入れしやすい構造
各パーツは取り外して洗浄可能です。
本体内部も洗浄でき、清潔に保てます。

詳細はこちら
このページのTOPへ
All contents (c) 2006 Nichiwa Electric Corporation.All rights Reserved.