ニチワ電機ビジネスリースのご案内:厨房機器を購入せずに導入できる方法をご存知ですか?

ニチワ電機のアクションファイナンス

ご契約の流れ

ご契約の流れ

リースに関するお問合せ


よくあるご質問

Q1 リース物件(機器)の維持管理はどうなりますか?

物件(機器)を所有しているのは提携リース会社ですが、使用するのはお客様ですので、リース期間中の維持管理に必要な保守・メンテナンス等は原則としてお客様に行って頂きます。

Q2 ニチワ電機のメーカー保証を受けられますか?

リースの場合にも、購入した場合と同じように、直接、ニチワ電機のメーカー保証が受けられます。
また、保守点検契約(有料)もお客様とニチワ電機とで直接結ぶことができます。

Q3 保険や税金はどうなるのですか?

リース・延払(クレジット)物件には、通常、提携リース会社が保険会社と契約を結び、動産総合保険を付与します。また固定資産税についても、申告から納付まで、すべての手続きを提携リース会社が行います。
(固定資産税を負担するのは、リース物件(機器)の場合は物件(機器)所有者である提携リース会社、延払物件の場合はお客様となります。

Q4 リース期間終了後も物件(機器)を使用できますか?

リース契約を結ぶことで、引き続き使用できます。
リース期間満了後は、希望すれば再リース契約を結ぶことで、物件を引き続き使用できます。
再リース料は年間リース支払額の1/10で、再リース契約は1年ごとの年間契約となります。

・レベルアップ更新
リース満了時に新製品に入替えて新たにリース契約を結べば、それまでと大差ないリース料で、最新高性能厨房機器がご利用いただけます。

・動産保険
リース・延払物件には、火災・水害・落雷・爆発、車両の衝突や接触事故、盗難など偶発的な事故による損害を補償するために動産総合保険が付与されています。

Q5 搬入据付費は、リースの対象になりますか?

搬入据付費は、原則として資産の取得価額の一部と考えられ、減価償却資産に含まれますので、リース対象額に含めることができます。